灼熱キャンプin白馬

夏ギライなりに夏を楽しむ!
ってことで白馬でキャンプをしてきました♪
白馬でオートキャンプするのは密かに初めて。

場所は松川沿いの『白馬アルプスオートキャンプ場』

白馬鑓ヶ岳や杓子岳が綺麗に望めるグッドロケーション☆
林間サイトや芝の広場サイトなどから選べますが眺望を最優先し広場をチョイス!
しかし標高800mの白馬と言えど真夏の日中は暑い。
今回は暑さ対策でオープンタープ+テントの組み合わせ。
このスタイルは5年振り??6年振りか??
やはりスクリーンタープが楽だけど暑いのはイヤなので仕方ない…
タープはいいけどテントの設営が面倒くさいんだよなぁ(^^;;

設営後はクッキング!
…といきたいところですが最近はゆとりの時間を楽しみたいので外食♪
お目当てのお店は残念ながら臨時休業してたので『グラビティワークス』へ。
無添加の拘りパスタは繊細な味わいでとても美味しかったです♪

食後はキャンプ場に戻って川遊び!

カムイ大喜び☆

水も綺麗~☆

遊んだ後は景色を楽しみながら寛ぎのひと時。

た・ま・り・ま・せ・ん♪
夜は五竜にある『カントリーロード』
ピザ+居酒屋というナイスなお店です♪

灼熱の真夏日を締めくくるにはビールしかありませんね( ^ ^ )/□

妻は運転があるのでジンジャーエール♪
“ピザカヤ”だけあってピザが美味しいーーー☆

パスタも旨しっ!

ニンニクの効いたクリームパスタ絶品!
シーザーサラダも美味しかったなぁ(o^^o)

他にも色々と飲み食いしちゃいました(*≧m≦)
どれも美味しいのでバクバク~グビグビ~いけます♪
ピザカヤ カントリーロードは超おススメの居酒屋です☆
店をあとにし夜空を見上げると満天の星空でしたがコンデジでは写らず残念…


翌日は気持ちのいい朝日で起床!

カムイも嬉しそうに散歩満喫!

白馬三山を眺めて何を思うやら…

帰りは日本海まで足を伸ばし糸魚川で食事&観光♪

実は糸魚川でのランチは予定していたお店がネタ切れしていて入れず(泣)
3食の食事の内、2食が目当てのお店で食べれず残念でしたが、まっ、これも旅行の思い出でしょう♪
1番行きたかったカントリーロードに行けたので全然OK☆
クソ暑い中でしたがとても楽しいキャンプ旅行となりました( ´ ▽ ` )ノ

久方ぶりに…

カムイの快気祝いでキャンプに行ってきました~♪
富山のお気に入りキャンプ場と迷ったのですが、万が一何かあった時のことも考え近場の戸隠へ。

戸隠でも充分贅沢ですけどね(笑)

しかしまだ5月だというのに暑いこと暑いこと…
日差しが強く、日なたにいると真夏のような暑さだったので、水辺近くの木陰に設営。
後ろには湿地が広がり大きく育った水芭蕉が群生してました。

ここならカムイの大好きな川遊びにも都合よし!


流れも緩いので安心です♪
キャンプ場内や小川で元気に遊びまわるカムイを見ていると白内障手術を選択して本当に良かったなぁと心から感じました。
その価値はまさにプライスレス☆

お昼は場内にある『白樺食堂』で戸隠蕎麦♪

蕎麦を注文すると天ぷらも付いてきます♪

やはり美味しい~(o^^o)
蕎麦はもちろんですが、季節によって変わる付け合わせの(??)天ぷらがこれまた美味しい☆
今はコシアブラやタラの芽などの山菜が旨し☆

昨年10月の戸隠キャンプは“食事はすべて外食”というベテランキャンパーとしては斬新なスタイルでしたが、今回はパスタとピザをクッキング(^_^)v

久々のキャンプらしい料理(^.^)
超カンタン料理ですけどね(笑)
昔はキャンプという行為自体に楽しみを感じていたけど、今は自然の中でのんびりゆったり過ごすことが一番!
料理をすると準備、調理、片付けで2~3時間掛かることもザラなのでちょっと敬遠気味なのです…
ギアなんかも快適性を重視しつつも手軽さ最優先…
“重い”とか“組み立て面倒”とかはもう使わないかな(^_^)
まぁ人それぞれ価値観がありますからね。

夕方から雨に降られたけど気温も下がり快適に。
夜は神告げ温泉であったまり22時前には就寝。

朝は4時半起きで場内散策♪

写真には残せなかったけど朝靄がとっても綺麗で白樺林が良い雰囲気でした☆
戸隠は何度もキャンプに来ているのでカムイも場内を熟知していて、あっち行きたいやらこっち行きたいと朝から1時間半ほど歩かされました(^^;;
でもなにより元気が一番!

撤収後はまたまた『白樺食堂』で蕎麦!

今年初物の筍を使った「竹の子汁」までサービスで頂いちゃいました♪

長野の郷土料理らしくとっても美味☆
白味噌仕立てのお雑煮に似ていて、シャキシャキした筍がぴったりマッチ♪
おかわりしたいくらいでした(^.^)
食後の腹ごなしがてら牧場を散策し充実のキャンプもこれにて終了~(o^^o)

6月中にもう1回オートキャンプしたいな♪


年の締めくくりに…

2014年も残すところあと1日。
終わりを迎えてみれば、あっという間に感じる1年。
皆さまはどんな1年だったでしょうか?
我が家はなんといってもカムイの手術が大きな出来事でした。
無事成功して良かったですが、来年は左目かなぁ(>_<)
こちらも無事に成功しますように☆彡

さて世間では年の瀬も押し迫り、まさに慌ただしい最中かとも思いますが、カムイとノ~ンビリとキャンプに行ってきました☆

大町は木崎湖湖畔で雪中キャンプ~♪

こちらは年末年始も休まず営業するハードコアなキャンプ場。
設備こそ質素ですが、そこは過ごし方で如何様にもカバーするのがアウトドアマンってもんです♪
今時期はワカサギ釣りも楽しめるようです。
http://kizakiko-powwow.com/

ハードコアなキャンプ場(!?)なので寝床もあえてのツェルト!!

ツェルトとは緊急時に使用する小型で軽量な簡易テントのことです-_-b
中はこんな感じ↓

ホント狭いですが優れモノの素材でできていて結露も少なく、昔のモノと比べたら格段に快適に♪
昨年1回張ったきりだったので冬本番前におさらいでした。

そんな今回のキャンプは以前勤めていた会社の後輩と1泊。
リビング兼後輩の寝床~↓

カムイはナゼか中に入れてもらえないテントに困惑顔…

騒いで煩かったのでマットを敷いて中に入れさせてもらうと黙るという駄々っ子振りを発揮してました(-_-)


夜には穂高から駆けつけてくれた同志も加わり3人で鍋を囲み、楽しいひと時♪( ´▽`)

カムイは横にベッタリでムフフ♡

遊び疲れたようで必殺の“鼻ぶっさしスタイル”も披露してました(^^)


楽しいキャンプで1年を締めくくれる喜びを感じつつ美味しいお酒にすっかり酔いが回ってしまい、22時就寝というお手本キャンパーとなった私。
来年も野に山に川にと遊び回るので不定期更新のブログですが、どうぞお付き合いの程宜しくお願いしますm(_ _)m
それではひと足早いですが皆さま良いお年を☆彡

おひキャン

2ヶ月振りの久々キャンプで戸隠キャンプ場へ~♪
車に道具を積み込んでいるのを見て全てを察したカムイは極限状態o(^▽^)o

「手術が無事終了して落ち着いたら行く」、カムイと約束していたので行ってきました(*^^*)

戸隠キャンプ場は昔から大好きなキャンプ場の1つですが、今はウチから下道で1時間かからず着くので最高です☆

紅葉にはまだちと早い分、ベストシーズンなのにガラガラ~♪

カムイもニッコニコ~♪( ´▽`)

ランドロックProはアホみたく重いので設営は少し憂鬱。。。
設営で少し汗ばんだのでブレイクタイム♪

キャンプ仲間からプレゼントで頂いた思い出深いカップです☆☆☆

今回のキャンプテーマは『とにかくのんびり』
初の試みでしたが食事は基本外食!!
賛否あるでしょうが、買出し、炊事、洗い物の時間を大幅に節約でき、その分自然の中でリラックスできる時間が長かったように感じました。
キャンプの楽しみ方は十人十色。
その時その時楽しみたいように楽しむことがベストではないでしょうか(^_-)
というわけでお昼は戸隠牧場手前の『白樺食堂』でおそば♪

天そば以外を頼むと天ぷらが付いてくるという斬新なスタイルd(≧∀≦*)

付け合わせのナスの炒め物やお漬物も大変美味しゅうございます♪

食後は牧場を散策したり

ドッグランで遊んだり



カムイはキャンプ場の事を良く憶えているようで帰り道は往路と違ったルートを案内してくれました☆

牧場とドッグランを満喫しうたた寝(z_z)

気持ち良さげです♪

夕ご飯は戸隠神社中社近く『小鳥の森』でイタリアン☆

なかなか雰囲気もイイ感じです♪


カルボナーラにマルゲリータに焼きカレードリア♪
…やべ~、炭水化物ばっかりだ(+_+)

食後は『神告げ温泉』で立ち寄り湯してキャンプ場へ。
9月末とはいえ夜の気温は1桁台の戸隠。

ダウンJKTはマストですね-_-b
カムイは遊び疲れた時にのみ繰り出す“鼻ぶっ刺しスタイル”で熟睡(z_z)

とっても寝にくそう(笑)

朝はカムイの熱視線に起こされ

早朝散歩に(^^)

ちなみに起こされたのは3:30でした…
犬の朝は早いっ(*^^*)

朝はホットサンドを食べ


撤収した後は昨日に続き『白樺食堂』でおそばを食べ、牧場で遊び、〆に“そばソフトクリーム”を食べ帰宅。

のんびりできて大満足の2日間となりました☆☆☆
外食キャンプ、1泊2日キャンプの場合は我が家のスタンダードになりそうです(^_^)v

大暑直前の避暑キャンプ

暦では1年で1番暑いとされる“大暑”
太陽暦でいうと7月23日頃のようですね。
…昔から8月の方がもっと暑い気がしますけど(¬_¬)

夏が大キライなので基本、7月8月はキャンプしないのですが、お誘いをいただいたので参加してきました(^_^)v
今回のメンバーは私が以前勤めていたキャンプ用品メーカーのユーザーさん達で今はキャンプ仲間です☆
大阪や滋賀など遠路遠征いただき恐縮ですm(_ _)m
場所は岐阜の山奥『胡桃島キャンプ場』

御岳の山腹に位置し標高は1,850mと国内のオートキャンプ場では第2位となる高所キャンプ場です。
下界の暑さとは無縁でむしろ寒いくらいでした(笑)
初めてのキャンプ場でしかもエアコンの効いた部屋より快適な環境にカムイも満足気(*^^*)

食事はそれぞれの持ち寄りスタイルで私は信州蕎麦、

おつまみのスモークを振る舞いました。

8人前の蕎麦の湯切りに手間どり、せっかくの蕎麦は伸びてしまい反省(。-_-。)
2泊3日の食卓は豪華絢爛☆

すき焼き~♪

鉄板焼き~♪

よりどりみどりの朝ごはん~♪

モーニングコーヒーは生豆から煎りたて挽きたてですよ♪
美味しかったぁ(o^^o)

ダケカンバ林に広がる野趣溢れるキャンプ場ですが

水場も

トイレも

しっかり清掃が行き届き、すごく快適でした☆
気温の方は快適を通り越しむしろ寒いっ{(-_-)}
夜はなんと灯油ヒーターの登場ですΣ(o'д'o)

これがなかったらと思うとゾッとするほど寒かったです(笑)
シャワーやお風呂がないので体の芯から温まるには車で10分の濁河温泉(にごりご)へ行きます。
温泉宿が何軒もありますがオススメはこちら☆

素晴らしい館内で是非とも泊まりたくなりました(^.^)
守るべき秘湯ですd(^_^o)

源泉掛け流しの本当に気持ちイイ温泉でした( ´▽`)


キャンプ中はカムイも沢山遊んでもらい



大満足したようでニコニコしながら寝てました☆

よほど楽しかったのか撤収後帰ろうとすると地面に張り付き動かない始末(^^;;

思いきり引っ張ってもビクともしませんでした(笑)
秋までキャンプはお預けだけど次回がウズウズするほど楽しい3日間でした(o^^o)


プロフィール

スギ

Author:スギ
Natural life with Dogへ
ようこそ♪
趣味が高じ東京から長野に
移住した夫婦と
北海道犬“カムイ”の送る
日々を綴ります。

◎カムイ 2008年10月25日生
父:宗龍旺 母:来夢 稚内武方荘

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR