元旦スノーシューイング


元旦早々、カムイとトレッキング~
この時期になると北信エリアの山はどこも雪山となるのでスノーシューをはじめ、雪山装備が必要となります。
スノーシューとは西洋式カンジキのことで雪の上を沈まずに(あまりね…)歩くための道具ですね

スノーシューがあるとないとでは歩きやすさ、体力の消耗が大違い

今日は秋にも訪れた長野県高山村にある七味大滝をスノーシューイングです

人里など遠く離れ、先行者の足跡もないのでカムイはフリー

山奥で誰の踏み跡もない雪をかき分け更に奥へと進む。。。

そこには様々な表情を見せる“冬の山”があります
冬山というのはある種の“魔性”を秘めていて魅了された者の心を決して離さないように感じます
夏山より更にハイリスクですが冒険野郎の探究心を毎年刺激してきます

私がスノーシューを始めたのは高校卒業後、スノーボードをするために2ヶ月ほど訪れたニュージーランドでバックカントリースノーボードにハマったのがきっかけとなり、現地で購入して以来、気付けば半生楽しんでいます
以前はBCで滑るための“手段”にしか過ぎませんでしたが、今は“目的”となり、カムイと共に山を歩き回っております。
そんなカムイとスノーシューイングしている時の“あるある”
1時間ほどは先行して歩くくせに、途中で疲れてか私のすぐ真後ろ、スノーシューで踏み固められた雪の上だけを選んで歩くようになります

ヒドい時はスノーシューのデッキを踏んづけ休んでいて私が一歩を踏み出せない時もあります
まぁ、愛らしいからいいですけどね

暑いの大嫌いな私だけあって、秋に訪れた時より早いコースタイムで無事に七味大滝へ到着

疲れて後ろにいたくせに、こういう時だけササッと前に出るカムイはズルい

大部分が氷結していたので氷瀑と言っても過言ではないでしょう

天気予報は良い意味で裏切ってくれ、時折覗く晴れ間が

2013年のスタートを飾るトレッキングに花を添えてくれた
プロフィール

スギ

Author:スギ
Natural life with Dogへ
ようこそ♪
趣味が高じ東京から長野に
移住した夫婦と
北海道犬“カムイ”の送る
日々を綴ります。

◎カムイ 2008年10月25日生
父:宗龍旺 母:来夢 稚内武方荘

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR