カムイの6歳誕生日

早いものでカムイも6歳になりました☆
うちに来た頃は小さくてフワフワしていてぬいぐるみの様な可愛さでした。

こんな可愛いぬいぐるみあります(笑)?
いつまでもこのままがいいなぁと思ったりもしましたが、ずっと可愛いまま6歳を迎えました。

この1年を振り返ってみると…

【10月】

誕生日プレゼントをもらってウキウキ♪

【11月】

雪山シーズンになり帰宅を待つ日が続く。。。

【12月】

白馬へのお出かけが毎週になりルンルン♪

【1月】

平地でも雪が降り大喜び♪
長野市内は大して雪降りませんから(笑)

【2月】

大好きな雪の上で大好きなボール遊び♪
最高の贅沢☆

【3月】

まだまだ雪遊び~♪

【4月】

桜咲く公園で毎日散歩を満喫~♪

【5月】

大好きなキャンプでリラ~ックス♪
北軽井沢スウィートグラスにて

【6月】

グリーンシーズンの白馬も大好き♡

【7月】

ナイスコンビ!?

【8月】

たまにはボール遊びだってするぜ♪
…3分で飽きるけど(笑)

【9月】

やっぱキャンプはいいなぁ~♪
戸隠キャンプ場にて

【10月】

ドッグフェスでは5kmマラソン完走☆

…と色々な所へ出掛けた1年でした(*^^*)

今年は8月に若年性白内障の手術を受け、カムイにとっては大変な年となりましたが、いつまでも元気でいてほしいと切に願います。
人間年齢では40~43歳といったところでしょうか。
昭和52年生まれの私は平成20年生まれのカムイに抜かれてしまいました。
これから先、健やかな時も病める時も今までと変わらず愛情たっぷり注ぎます(^_-)

カムイ、6歳の誕生日おめでとう☆

いよいよの…

昨年の4月に初発の若年性白内障と診断され、小諸の『長野どうぶつ眼科センター』に定期通院しているカムイ。

こちらは『さくら動物病院』に併設されています。
再生医療も行っている国内でも指折りの先進技術を持った動物病院。
都内から通院されている方も多くいらっしゃいます。

犬の白内障も人間のそれと同じ。
目の中でレンズの役割をしている水晶体が変質し白く濁る病気。
進行すると光は感じることができても視界を失います。
しかし本当に怖いのはここから…
痛みを伴うブドウ膜炎を発症し、さらに悪化すると緑内障となり激しい痛みとともに失明してしまいます。
手術を行い、白く濁った水晶体を粉砕しレンズを挿入すれば視界も元に戻り、ブドウ膜炎や緑内障になるリスクを低減できます。

毎日欠かすことなく目の確認をしていましたが、4月下旬に急に進行し右目が白くなりました(+_+)
5月の診察で先生と話し合い、どうしても手術したい意向を伝える。
しかし犬の白内障手術にはクリアしなければならない3点の課題があります。
①病院の協力
術後30分おきに点眼や眼圧のチェックなど付きっ切りの看護が必要
②犬の協力
看護師などが行う処置に大人しくしていられる必要
③飼い主の協力
手術が成功しても生涯点眼を続けなければいけない

うーん、②がキビシイかな…>_<…
北海道犬にしては攻撃性も低く大人しいカムイですが、誰でも触れるわけではなく、点眼なんて絶対ムリ。。。
そこで状況によっては私が病院へ泊り込み看護を行うことで決まりましたd(^_^o)
病院側も中型犬、しかも和犬への白内障オペは初めてで、眼内レンズ挿入術も一例目と、互いにチャレンジングな手術に。
こちらではレンズではなく生理食塩水??の注入で行っていたようです

いよいよ手術前日。
前日から瞳孔を開く目薬を点眼し手術に備えます。
瞳が開くから眩しくなるのかなぁ、と心配している私をよそにカムイ大喜び♪
3日間出張で留守にしていたこともあり傍にいるのが嬉しい様子(*^^*)

当日は8時に病院へ。
車から降りるなりとびきりの笑顔を振りまくカムイ♪

これから術前の最終検査として網膜電図検査(ERG検査)を行います。
強い光を網膜に当て反応をみることにより、手術を行って視力が回復するかどうか、指針となる検査といえます。
…結果が出るまでドキドキ最高潮((+_+))
運命の判定は………微妙(・.・;)
数値は反応あるがオペする右目と健康な左目で差があると示していた。
見えるようになるかもしれないし、ならないかもしれない。。。
でもたとえ見えないとしても緑内障のリスクを可能な限り下げたいので予定通り手術をお願いすることに。
近くのファミレスで待機し連絡を待つことに。

病院を出てから2時間ほどで手術成功を告げる連絡が入り、ひとまず一安心。
しかしオペ後の5時間は特に予断を許さない時間帯らしいのでまだまだ気は抜けない。
即病院へ戻りカムイの看護。
麻酔から目覚めきっていないカムイは朦朧としながらも看護師を牽制している様子。
「こりゃ泊まり込み決定だな」と覚悟していると足元で尻尾を振っていて心を打たれました。
カワイイ奴め♡
P8210132.jpg
30分おき5時間きっちり点眼と眼圧測定を行い、経過良好とのことで異例の帰宅OK!!
これから1時間おきに同様の作業を行います。
寝ずの番となりますが愛するカムイのためなので全然OK☆
眼圧測定はペット専用の測定器を使用します。
P8220153 - コピー
嫌がりますが大事な検査なのでしっかり測定。
今回の経験ですっかり眼圧検査に慣れた私。
今後も定期的に測定は必要だし病院だと検査1回3,000円するのでいっそのこと買ってしまおうかと思い調べました!!
なんとこの機械は600,000円もするらしい(@_@;)
検査料3,000円も納得です。
4連休を取っていたのでカムイの看護に全力で集中p(・∩・)q
その甲斐もあってか順調に回復を続けております♪


リビングでのゴロゴロ遊びや

雑魚寝にもすっかり慣れました(笑)

そんなこんなで怒涛の10日間が過ぎ経とうとしています。
通常エリザベスカラーは2週間で外せるようですがカムイは1ヶ月着用することに…
大切なカムイのために、そして貴重な一例目をなんとしても成功させたいので、気を抜かずカムイと共に頑張って参りますp(^_^)q

そして、これまで白内障手術を諦めていた和犬、大型のワンちゃんや飼い主さんの希望の光になれれば幸いです☆彡

37th D.O.B.

久々に仕事の休日と重なった37回目の誕生日。
夏生まれの夏嫌いな私ですが、今日はとことん暑かった。。。
ここが長野ということがウソのようにさえ感じました(^^;;

そんな今日は善光寺お参りから白馬、大町とお気に入りスポット周遊コースで楽しみました☆
まずは善光寺。

スカッと晴れて「気持ちイイ~」と言いたいところですが、ほんと暑すぎるっ(+_+)
その証拠に鳩も水路で涼んでいました。

お参りの目的は8月に控えたカムイの手術の成功祈願。
手術成功しますように☆彡
御守りもしっかり購入p(^_^)q

そして善光寺と言えば『HEIGORO』に寄らない手はないでしょう‼︎

プレミアム生クリームソフト“クレミア”をいただきました。

生クリームの超濃厚ソフトにラングドシャのコーンカップ、聞きしに勝る絶品でした☆

善光寺で汗だくになった体を冷やすべく白馬のいつもの河原へ移動。

早々に川へ入りクールダウン♪
カムイとバシャバシャ水遊びに興じ、気付けば夏を満喫している自分がいました(^^;;

カムイも夏嫌いなはずだけど楽しんでいましたよ♪


ディナーは大町の『Kuni’sカントリーキッチン』でお気に入りメニューを堪能☆

ご・き・げ・んです☆☆☆

ただ飲み物のチョイスを間違え…

なんじゃこの味はぁ(・´д`・)!?
ルートビアは口に合いませんでしたが最高の誕生日となりました♪

また1年健康に安全に楽しく外遊びをして参りたいと思います(^o^)/

まさかの連チャン…

昨日に引き続き、またまた安曇野へ(^^;;
でも好きなものは仕方がないo(^_-)O
毎度恒例の小川村でヤギさんへ挨拶

からの大町でランチ~♪

『Kuni’sカントリーキッチン』ですが味も雰囲気もバッチリですd(≧∀≦*)
今日もお決まりの“粗挽きハンバーグ”

美味しすぎてなかなか他メニューが頼めずにいます(>_<)

食後は『国営アルプスあづみの公園』へ。
2日前にクマの目撃情報があり昨日は休園していたようです。。。
北アルプス山麓の雄大な大自然を楽しめる素敵な公園。
広~い園内は大半が森で覆われ木陰の散歩が気持ちイイ☆

広すぎて全てを歩くことはできませんでしたが

満足してくれたようです(^_-)

園内の中ほどには空中回廊というエリアがありアスレチックも楽しめます。

カムイも高さ10mの空中散歩を満喫☆

「マジっすか?」

「ちょ、ちょ、超怖いんですけどぉぉぉぉぉ」

「ムリっす」

「これはもっとムリっす‼︎」
カムイの狼狽えっぷりがかなり笑えましたが、吊橋は完全に克服してましたね(*^_^*)
園内には水場も多くペットや子供連れは助かります。

自然学習のおもしろ体験コーナーも充実していたのでお子様のいらっしゃる家庭にはぜひオススメしたい公園ですo(^▽^)o

公園を後にし一路穂高方面へ。

昨日も訪ねましたが、心和むアウトドア&ナチュラル雑貨ショップ『36』ですd(^_^o)
楽しいひと時でした♪( ´▽`)
雨の降る前にお暇し、近くの烏川渓谷緑地で少し散歩して帰宅。

夕飯は昨日買った小型ダッチオーブンでクッキングp(^_^)q

シーズニングも済ませておいたので焦げ付きもなく快適に調理できました(^o^)/
小型なので家使いにもとっても便利ですね♪

出来上がったのは“チキンの夏野菜煮込み”☆

野菜の甘みが出て優しいお味で大変美味しゅうございました( ´ ▽ ` )ノ

川と森で…

今日は安曇野を気ままにぶらり♪
所用を済ませ、まず向かったのはカムイの大好きな烏川渓谷緑地です☆

車から降りるなり川へ向かいグングン引っ張り躊躇なしにザブーン(*^^*)

冷た~い山の水なのに。。。
お腹下しても嫌なので「そろそろ行こっか?」と声を掛けると残念そうな表情を浮かべてました(^^;;

……。
ひとしきり川で遊んだ後は森の遊歩道を散策。
てってけて~っと足取りも楽しげに歩いていきます♪

森の中は色々な匂いがするようで右へ左へ、はたまた前や後ろと忙しなく嗅ぎ回っています。

よく散歩中にまだ匂いを嗅いでいるのにグイッと引っ張る飼い主さんを見かけますが、見かける度に可哀想だなと思ってしまいます(´v_v`)
人と違って視力はあまり良くない犬はその分嗅覚で沢山の情報を得ますし、それが犬にとっての散歩の楽しみの一つだと思います。
そういう飼い主さんには“犬の十戒”を改めて読んでほしいな☆彡

好奇心を刺激され高ぶった感情は表情にも表れますね☆
こちらの遊歩道は時折川に接するのでそこでも水遊びに興じ

遊歩道に戻ったところで「カムイっ」と呼ぶと

満面の笑みで振り返り、弾ける喜びが伝わってきます♪( ´▽`)

と思いきや、この後カムイは鼻を利かせ猛ダッシュΣ(o'д'o)
50mほど猛ダッシュして遊歩道の小脇に広がる3畳ほどの森の開きスペースで急ブレーキしてクンクンと念入りに探ります。

…一体何がいたのか、もしや何かいるのか⁇
安曇野ではつい先日も熊被害があったのでちょっとドキドキ{(-_-)}

烏川を後にしランチを済ませてから安曇野の友の営むアウトドア&雑貨のお店『36』へ。

ナチュラルな食器などの生活雑貨とキャンプ道具が綺麗に陳列され素敵なお店です☆
ノンビリおじゃまして楽しいひと時を過ごしました(o^^o)

久々にキャンプ道具も購入(^_^)v

南部鉄器の小型シチューパン☆
コレで何作ろっかな~♪( ´▽`)

帰りは穂高の『かじかの里』で紫陽花を愛で

長野市内の『若里公園』で夕方散歩を楽しみ

帰宅。
銅像の“西澤権一郎”ってダレなんだろ⁇


プロフィール

スギ

Author:スギ
Natural life with Dogへ
ようこそ♪
趣味が高じ東京から長野に
移住した夫婦と
北海道犬“カムイ”の送る
日々を綴ります。

◎カムイ 2008年10月25日生
父:宗龍旺 母:来夢 稚内武方荘

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR